来店不要の主婦キャッシング

アイフルはインターネットからの申し込みが最適

アイフルは最短即日融資に対応している主婦でも利用可能なキャッシングです。アイフルには様々な申込方法がありますが、来店不要で今日中に借りたいのであればインターネットからの申し込みが最適です。インターネットで申し込み・契約を完了させると振込でのキャッシングになりますが、平日の14時までに契約を完了させれば即日中に振込で融資を受ける事が可能です。

申し込みには身分証明書や50万円を超える借入時には収入証明書の提出も必要になりますが、これらの書類はスマホで撮影してアップロードする形式になるので、郵送する手間や時間がかかりません。契約後は自宅にキャッシングカードが郵送されるのですが、カードが郵送される前でも振込で融資を受けることが出来るので安心です。

主婦の方の中には夫に内緒で借りたいと考えている人も多いと思いますが、自宅にキャッシングカードが郵送されると夫バレそうで怖いですよね。そんな時にはアイフルの自動契約機を使えばキャッシングカードが郵送される事なく即日融資を受ける事ができるので、夫に内緒で借りたい方には自動契約機からの申し込みがオススメです。

自動契約機なら夫に内緒で今日中に借りれる

自動契約機とは、無人のキャッシング契約機の事です。契約機は一人しか入る事ができないので、誰かに見られる事なく落ち着いて申し込む事ができます。自動契約機で契約するとキャッシングカードがその場で発行されるので、自宅への郵送物も無く夫にバレる心配もありません。自動契約機で申し込めば申込確認の電話が自宅にかかってくる心配もないので、とにかく安心できる申込方法となっています。

自動契約機の営業時間は土日祝、朝8時から夜10時頃まで営業しているので、平日の14時までにインターネットで契約できず即日振込融資を受けれなかった方にもオススメできます。自動契約機は申し込みからカード発行までにかかる時間が一時間程度なので、急ぎでお金を借りたい主婦の方も安心して申し込む事ができます。

自動契約機で申し込む場合は身分証明書と50万円以上の額を希望する場合は収入証明書が必要になるので、必要書類を持って自動契約機に行きましょう。アイフルは全国各地に自動契約機を設置しているので、最寄りの自動契約機を見つけやすいというのも一つの特徴です。

アイフルの特徴

アイフルは本人に安定した収入があれば主婦や学生でも申し込みができる特徴があります。その他にも即日融資が可能な点や、WEB上で契約を完結させれるWEB完結申し込みなど様々あります。

借り換え・おまとめ専用ローンも提供しているので、自分にあったローンを選択すると良いでしょう。借り入れできるか不安な方は「1秒診断」という簡易的な診断ツールがあるので、自分でも借りれるか診断してみましょう。

アイフルにはキャッシングカードの配達時間を選択できる「配達時間えらべーる」というものがあるので、夫が居ない時間を指定してキャッシングカードを受け取る事ができます。その他にも、「SuLaLi」という融資限度額が10万円に設定された女性向けローンも提供されているので、使いすぎてしまう心配がある主婦の方はSuLaLiに申込んで見ると良いでしょう。

専業主婦はアイフルに申し込めない

アイフルは貸金業者にあたるので総量規制の対象になります。総量規制の対象になると、借り入れできる限度額が年収の3分の1までに制限されるので、そもそも年収が0円の専業主婦は申し込む事ができません。配偶者貸付という貸付方法を使えば夫の収入を合算した年収の3分の1までの額を消費者金融から借りる事ができますが、アイフルは配偶者貸付に対応していないので、基本的に専業主婦の方は利用することが出来ないので注意しておきましょう。

専業主婦の方がお金を借りる先としてオススメできるのは、総量規制対象外の銀行カードローンです。銀行カードローンは消費者金融よりも低金利に設定されているので、返済負担も軽く安心してお金を借りる事ができます。

ただし、好条件で借りれる分消費者金融よりも審査基準は厳しくなっているので、専業主婦でも必ず借りれるという訳ではありません。